2017年05月22日

毎日新聞朝刊(全国版)に紹介いただきました

IMG_0292.JPG
2017.5.21 毎日新聞朝刊(全国版)掲載・鎌田實先生の連載
posted by tsurumaru at 14:31| ウラハラ藝大事務局ブログより

2017年05月09日

ひと 朝日新聞(全国版)朝刊掲載

20170509_tsurumaru.jpg

2017.5.9 朝日新聞(全国版)朝刊掲載
posted by tsurumaru at 07:51| ウラハラ藝大事務局ブログより

2016年11月30日

鶴丸メソッドメディカルファッション写真集製作

文章:瀬尾泰章
写真:写真集製作スタッフ

大分県竹田市直入町。ここは長湯温泉で有名な地区だ。
大分市中心部からは車で約1時間の山間にある。

この自然豊かな場所で、鶴丸礼子さんがこの夏スタートされたのが「鶴丸メソッドメデカルファッション」という、服飾技術者育成のための基地(センター)だ。





この夏、取り組んできたのは、写真集製作。真夏の暑い中、鶴丸さんが作られた服を着て、9組の写真撮影を行なった。この写真集の目的は「誂え服にも「保険制度が適用」されることを目指す」意味があり、それは “正しく服” が作れる多くの服飾デザイナーを育て、それによって身体にハンディを抱えた方々が誂え服を着ることができ、より外出を楽しめるようになれる、そういった社会づくりを目指すものだと理解した。



鶴丸さんの服は、国内外からも注目を浴びている製図法で作られる。「鶴丸式製図法」といい、どんな体型の人に対しても、精確な原型の作図が一発で出来る製図法だ。この春には “「鶴丸式製図法」を開発し、障害者向けの服のデザイン、普及に努めた”、と高く評価され「吉川英治文化賞」も受賞された。

写真撮影は、竹田市直入町を中心に市内の各地で行った。「服は着る薬」これは、鶴丸さんが代表を務める一般社団法人の名前だ。鶴丸さんの服を着てられる方々(身体に障害を持った)に話を聞くと、皆が口を揃えて、鶴丸さんの服で「ファッションをより楽しめるようになった」とか「外に出て行く回数が増えた。私をみて!という気持ちになった」などと言われていた。自分自身の体にパーフェクトにあった素敵な服を着ることによって、ポジティブになれる、服で人生が変わるというのを実感されている印象だった。

「服は着る薬」本当、その通りだと思う。



















※撮影風景の動画(音量にご注意ください)※映像:写真集製作スタッフ



11月はじめには「きらめくわたしのファッションショー in 竹田」と題した、ファッションショーが、直入町の会場で行われた。写真集でモデルとして出演していただいた方々も、ランウェイを活き活きと進まれていたのが印象的だった。

















写真集が出来上がるのは、2017年春の予定だ。鶴丸さんの服を着て、自信に満ち溢れたみなさんの姿を是非見ていただきたい。

“恋もすれば、おしゃれもしたい、好きな方はタバコも吸う。もちろんだ。
今回の写真撮影では、そんな当たり前のことを『当たり前なこと』だと再認識させてもらった。みんなポジティブだ。本当にポジティブだ。どうせ目立つなら、もっと目立ってしまおう!そんなことを言っていた。とことんオシャレして、とことん目立つ。身体に障害を持つ人、持たない人、みんなちょっとづつ違うけど、みんな同じ。みんな同じ日々を生きている。”
posted by tsurumaru at 23:53| ウラハラ藝大事務局ブログより

2016年05月17日

お知らせ

本日発売(関東、関西)の『週刊女性』の「人間ドキュメント」に掲載されています。どうぞご覧ください。

※九州は19日(木)発売

2016年04月13日

吉川英治賞 贈呈式!

写真・文:瀬尾泰章



4月11日(月)、平成28年度の吉川英治賞(吉川英治国民文化振興会主催)の贈呈式が、東京の帝国ホテルで開かれ、服飾デザイナーの鶴丸礼子さんが、第50回吉川英治文化賞を受賞されました。



気持ちの良い青空のこの日、メディア発表で約700名の関係者、報道陣が集まり、盛大に行われました。





鶴丸さんが受賞されたのは、日本文化の向上に尽くした人・団体に贈られる、吉川英治文化賞。長岡の花火師の嘉瀬誠次さんや、あしなが育英会の会長の玉井義臣さんらと共に受賞です。

鶴丸さんは「鶴丸式製図法」を開発し、障害者向けの服のデザイン、普及に努めた、として高く評価されました。







『まだ道半ばです』、と何度もメディアや関係者に言われていました。『鶴丸式製図法』を学ぶ、多くの職人を育てるという、大きなミッションが待っている、受賞の嬉しさと共に、これからだ!という引き締まった鶴丸さんの表情がとても印象的でした。

4月20日には、大分県竹田市に『鶴丸メソッド・メディカルファッション』スクールが開所する。まさにこれからがスタート!なんです。

身障者衣服に介護保険適用を。
技能士認定制度に身障者衣服製造を。





贈呈式後に行われた祝賀会にも、多くの著名な文化人が集まり、受賞者を祝いました。鶴丸さん(留袖のリメイクドレス)と鶴丸さんのお母様(訪問着のリメイクドレス)との2ショット。

素敵です!

吉川英治文化賞、本当におめでとうございます。



大分合同新聞記事はこちらから...

posted by tsurumaru at 02:25| ウラハラ藝大事務局ブログより

2016年03月07日

NEWS!

3月3日発表されました、第50回吉川英治文化賞(吉川英治国民文化振興会主催)を受賞されました!おめでとうございます!!詳しくは、下記リンク他、各メディア等ご覧ください。(ウラ藝事務局より)

https://www.oita-press.co.jp/1010000000/2016/03/04/002116145

2016年01月14日

2015年12月28日

BSフジ「一滴の向こう側」放送

4210_01.jpg
※BSフジ番組公式HPから

こちらからご覧いただけます。

http://www.bsfuji.tv/itteki/archives/sp001.html
posted by tsurumaru at 09:43| ウラハラ藝大事務局ブログより

2015年05月25日

デザイナーはあなた

『第1回きらめく私のファッションショー』で披露する服のデザインを募集しています。詳しくは、紙面をごらんください。(紙面画像クリックで大きく表示されます)締め切りは、6月30日(消印有効)です。

420_IMG_4567.jpg

大分合同新聞 5月21日朝刊